スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新型PS3+ディスプレイ


昨日、新型PS3購入しましたー!

いやー薄くなってますね~
大きさ的には旧型をそのまま長方形にした感じなんで、小さいな~というのはあまり感じません。
ですが、重さ軽減、HDD120GB標準搭載、これで3万を切る価格はお手ごろだと思います!!

後は、PS2の互換性!!ですね。
年内アップデートの情報は本当なんでしょうか?w


そして、注文していたディスプレイも今日届きました!!
それがこちら!
Image114.jpg
Image115.jpg
MITSUBISHI RDT231WMです!
超解像度、最高です!!!!
PCとPS3を繋いでるのですが、PCは恥ずかしながら、アナログのD-subで出力してるんですけど、超解像度設定のおかげ?でだいぶキレイに写ってますよ!!
DVIやHDMIで繋げばもっと最高なんですけど・・・w
後々グラボ搭載も考えていこうかと思ってますw

そして、PS3はHDMIで出力してるんですが、これはやっぱり最強ですね!!
キレイすぎですw
こちらがPS3、HDMI出力の画面!
画像ではキレイさはなかなか解りにくいですが・・・w
Image116.jpg

因みに入力端子はHDMI*2、DVI、D-subという感じです!

この性能で3万円を切っていたので、とてもいい買い物をしたな~と思います!

ですが、ひとつ、PS3と繋げるに当たって問題が・・・
それは音声の問題!
今、PCからBOSEのCompanion3 Series IIに繋いで音を出してるのですが、ディスプレイで入力切替をすると当たり前ですが、Companion3からは音がでないのですよ。
つまりPCに直接繋いである以上、D-subのチャンネルのみにしか、Companion3は使えないということ。
そうなると、せっかく高画質のPS3の音声がしょぼいディスプレイ内臓スピーカーでしか聴けないということになってしまうんです!
そこで、色々考えたんですが、ディスプレイにヘッドフォンOUTが付いてたので、Companion3のコントロールポッドの入力端子に繋いで、何とかPS3の音声をCompanion3から出すことが出来たのですが、Companion3をPCに直接繋ぐんじゃなくて、ディスプレイに繋げば全部解決!!というのを後々気づきました・・・w

まぁだるいんでこのまま行きますけどw

簡単な図にするとこんな感じですw


『PC』―[映像]→『ディスプレイ』←[HDMI(映像+音声)]―『PS3』
|             |
[音声]          [音声]
↓             ↓

『BOSE Companion3 Series II』

― 音声
― 映像
― HDMI(音声+映像)


複雑・・・w

スポンサーサイト

IE8


先日、ノリでIE8を導入してみましたw
完全に人柱www

不具合なども多々報告されている中、IE7からアップデートしてみたのですが、今の所、ヤバイ程の不具合はないのですが、新しいタブを開くときに結構重かったり、タブを沢山開いたらフリーズしたり・・・というのはありました。
UIはIE7よりも好みなんですけどね~
やっぱり新しいタブを開くときに重いのが個人的に引っかかりますorz

ブラウザの立ち上がりなんかは、特に重さは感じず、IE7と同じくらい?かまたは多少早い?のかな?って感じですw

IE8はどうやらブラウズの仕方がIE7とは違うらしく、レイアウトが崩れるサイトが多々報告されているようですが、メニューバーの「ツール」から「互換表示設定」→「互換表示で全てのWebサイトを表示する」
にチェックを入れると大丈夫みたいです。
互換表示をこの設定にしておくと多少早くなった気がしないでもないですww

Java Scriptの処理能力もデータ上ではIE7より格段によくなってるらしいです。

それなりに能力は上がってるみたいですが、神ブラウザとまでは行きませんねw
最近のIEはなかなか不安定なものが多いので何とも言えない感じですが、速さを求めるならやっぱりy他社のブラウザの方がいいですね。

Google Chromeの神速ブラウジングにはどのブラウザも勝てないって事ですわ!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。